スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックしてねブログランキング・にほんブログ村・ビリヤードへ 人気ブログランキングへ

つくつくと柄キューでビリ練習日記

昨日「ANTS」さんにて
ろーりーうぇんプロのチャレマが開催されてました。
何気なく寄っただけなので、びっくし。
(正確には事前情報があったにもかかわらず記憶が欠乏していたのはここだけの話で)


そして、ほんとに寄り道しただけなので
チャレマせず、じっくりと見学もせずに短時間で退出。
ああもったいない。


で、その短時間は実は見学より
キースアンディさんとの会話がほとんどでして、
(いやその、話がとっても面白かったもので)
キューについていろいろいろと教えてもらいました。
あんまりキューことよくわかってないので、自分。


なんで、キューってこういうデザインのものが多いのか。

キューと5番

そうそう、これこれ。
この、つくつくしたの。

前から不思議だったんです。なんでつくつく系?
花柄とかチェックとか水玉とかヒョウ柄とかあってもよさそうなのに。

柄キューと5番

・・・いや、やっぱいいや。


話を元に戻して、
あの、つくつくのデザインには意味があって、
職人さんのものすごい技術がこめられているんだよ、ということを
教えてもらいました。

お勉強になりました。
だからなんだ、ほうほう。


えー、結局今日も撞いてないじゃないかとか
つっこみどころも多々あるんですが、
まあ、楽しかったからよかったよかったってことで。



ではまた。

クリックしてねブログランキング・にほんブログ村・ビリヤードへ 人気ブログランキングへ

コメントの投稿

Secre

No title

おぉー羅プロは北陸遠征でしたか。
時間があればゆっくり見学したいところでしたね。

ヒョウ柄!・・・確かにないですね。
ヒョウ柄にワニ皮のグリップ、象牙の先角に
トラ皮のタップ・・・なんてキューがあったら、
WTOと動物愛護団体からお叱りがきそう。

私も「つくつく」(ハギのことかな?)については
かねがね疑問に思ってました。
機会があったら「意味」と「すごい技術」を
教えて下さいまし。

やっぱりこういうウンチクはナマイキな5番さんの出番かな?。

Re: No title

>sachiyoshi さん

はじめてキューを買うのにカタログ見せてもらったとき、
そういう模様のキューが普通にあるのかと思ってたら
無くて「なんだぁ」と思ったのを覚えています。

上手く説明できないんですが
強度とか力の伝わり方とかそんな話だったような。
「つくつく」をぴったり揃えるのに
とっても高度な技術が必要だそうで。

「つくつく」は「ハギ」と呼ぶんですねー
ツイッターでも教えてもらいました。
5番に語らせるにはまだまだですね自分。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QR
RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。